JAZZ LABO BLOG

JAZZ LABO LIVE !


今年もジャズラボのライブがおこなわれました!
今回は中目黒の老舗ライブハウス「楽屋」さんでのライブです。
一年生にとっては初めてとなるライブ。緊張していたかたもいらっしゃいましたが、皆さん素晴らしい演奏でした!

blog_j16_001.jpg

blog_j16_009.jpg

1年間のレッスンで学んださまざまなスタンダード曲。今回はStar eyes、Fly me to the moom、Spainなど全10曲以上を披露、講師陣も入り乱れてのライブとなりました。

blog_j16_012.jpg

blog_j16_019.jpg

blog_j16_020.jpg

今期で卒業する生徒さんには、「自分以外のメンバーはすべてプロ」というライブも経験していただき、まさに卒業にふさわしいライブだったと思います。

blog_j16_022.jpg

blog_j16_028.jpg

blog_j16_034.jpg

今回のライブで一番実感したのは「成長」でした。
入学した当初、まだ楽器もあなりできない方が、アドリブもできない方が本当に堂々とジャズのライブをおこなっていることに、率直に「上手くなったな〜」と感じ、またステージに立ったこともなかった方が堂々と演奏している姿に皆さんの成長を肌で感じることができました。

今回は矢堀孝一先生、沢井原兒先生、本田珠也先生、佐藤慎一先生、ハタヤテツヤ先生に参加いただき、常にプロのミュージシャンといっしょにステージを体験するという貴重な経験もできました。

ライブに参加いただいた関係者の皆様、会場の皆様本当にお疲れさまでしたm(_ _)m
今期も素晴らしいライブでカリキュラムを終了しましたが、また来期に向かって明日からレッスンに練習に頑張っていきましょー!

2016年3月19日 12:30

レコーディング


ジャズアンサンブルのクラス。今回はレコーディングです。
ライブを想定したセッションのレッスンもありますが、こういった自分の音を録って聞いてみるのも非常に大切です。しかも、スマホやレコーダーで録音するのではなく、しっかりした環境でレコーディングを経験し、記録に残すこともミュージシャンにとって非常に良い経験となります。

jDSC_0105.jpg

2年生は何回かレコーディングを経験していますが、1年生にとっては今回が初となるレコーディング。普段のセッションはだいぶなれてきましたが、いつもと違う作業に少し緊張ぎみです。

jP_20160303_190939.jpg

その点二年生は貫禄十分でレコーディングもだいぶ慣れているように感じます。
しかし、いろんなテイクを聞き比べてみてやはり納得がいかない様子で先生と話しながら何度もレコーディングを繰り返します。

jDSC_0108.jpg


jP_20160303_191000.jpg


jP_20160303_191009.jpg

jDSC_0097.jpg

レコーディング作業を終え、最終的なミックス作業に入ります。
レコーディング科の卒業生や在校生によって最終的な作品に仕上げられます。
普段は生演奏、一発勝負のライブ、インプロなどを大切におこなうアンサンブルのレッスンですが、こうしたレコーディングのレッスンもいつもと違った感覚を得る音ができ、また、今の自分たちの音を作品として残せるという点でも非常によい経験になったと思います。

作品が出来上がってきましたら昨年同様に音源を公開したいと思います!

2016年3月 7日 11:40
ページの一番上へ