JAZZ LABO BLOG

新入生レッスン

ジャズラボの新学期がスタートし1ヶ月が経過しました。

_MG_8950.JPG

_MG_8968.JPG

各学科の個別でのレッスンやセッション、アンサンブル、また音楽理論のレッスンなどさまざまなレッスンがおこなわれています。
新入生にとっては毎日刺激的なジャズ漬けの日々となっていることと思います。

_MG_8953.JPG

_MG_8973.JPG

_MG_8981.JPG

新学期がスタートしたての頃の課題曲はジャズでは定番中の定番のAutumn LeavesやST. Thomasなどがレッスンの題材としてよく使われています。
2年生や3年生、または経験者の新入生にとってはもう演奏しあきた楽曲だと思いますが、まだセッション未経験の方やそもそもジャズ自体経験の無い方にとっては、緊張の連続。
定番のメロディーも1音1音丁寧に演奏していました。

これからもずっと弾き続けるであろうスタンダード。
初めて演奏したときの気持ちを大切に演奏し続けてほしいと思います。

ちなみに下記は先日見つけた当校主幹講師、佐藤先生のST. Thomas。
ベースとドラムはSteve Gadd & Eddie Gomez。
課題でST. Thomasに取り組んでいる生徒は是非一聴あれ!

2015年5月 8日 19:58
ページの一番上へ