JAZZ LABO BLOG

JAZZ LIFE 6月号


今月発売のJAZZ LIFE 6月号にメーザー関係者の記事が多数掲載されています。


まず↓佐藤允彦先生と卒業生の国府弘子さんが参加したデューク・エリントン没後40周年記念で開催されたジャズ・ピアノ6連弾。
同一ステージ上にグランドピアノが6台...。
今まで見たこと無い光景が広がっています。
佐藤先生、国府さんの他、塩谷哲さん、小原孝さん、佐山雅弘さん、スペシャルゲストの龝吉敏子さんと日本を代表するピアニストが豪華勢揃いです!
image52.jpeg

そしてピアノ科のクリヤマコト先生。
Newアルバム『NOTHIN' BUT JAZZ』を発表。まさにクリヤ先生の人脈によるオールスターが参加し、ジャズの楽しさを打ち出した最新作となってます。
http://members.jcom.home.ne.jp/tothemax/work/album_new.html

image12.jpeg


そしてギター科の矢堀孝一先生。BOSSの新作GP5を徹底解明しています。
ジャズギタリストには新しいエフェクト機能の情報が満載です。

imag23.jpeg

マイルスに勝ったハードバップトランペッター、ケニードーハムの記事も必見!
興味のある方は是非お近くの書店でジャズライフ6月号を!

2014年5月14日 11:39
ページの一番上へ