JAZZ LABO BLOG

キム・プレインフィールド  スペシャルセミナー

select-k-026.jpg

バークリー音大で『鬼軍曹』の異名をとった世界的ドラマー、キム・プレインフィールドさんのスペシャルセミナーが開催されました。参加者は定員の50名を軽くオーバー。鬼軍曹とのことだったので、ビシバシ厳しい指導を覚悟しておりましたが、とても紳士的で解りやすくリズムや音楽について説明していただきました。
しかし今回のプレゼンテーターでもあり、司会進行のギター科矢堀先生、ゲストミュージシャンのオルガン奏者、大高清美さんとの演奏がはじまるとまさに音楽の鬼!!
スタジオ内はとてつもない空間と化してました。

当日のさらなる詳しい内容は後日特設ページにて公開させていただきますので、皆さんお楽しみに!
お忙しいスケジュールの中このようなセミナーを開催していただいた矢堀先生、大高さん、そしてキム・プレインフィールド さん、あらためて本当にありがとうございました!

2014年1月23日 20:41
ページの一番上へ