JAZZ LABO BLOG

JAZZ LABO LIVE 2012

_MG_6370.jpg

JAZZ LABO LIVE、本年度も無事終了いたしました...。
今回出演されたJAZZ LABO生徒の皆様、また担当講師、卒業生の皆様、そして今回会場となったサラヴァ東京の皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

それにしても今回のJAZZ LABO LAIVEは凄かった...本当に凄まじかった...
初めにお断りですが、このブログでは書ききれないぐらい素晴らしい演奏が満載の一夜でした。あくまでこの一夜の出来事を抜粋しての表記となりますので、予めご了承くださいませ。

19:00開演から会場は超満員!!もういる場所がないぐらい!
まず第一部はJAZZ LABOヴォーカル陣による歌モノジャズ!
Alone TogetherやDon'know whyなどなど素晴らしいバックミュージシャンと一緒に素晴らしい歌声を披露していただきました。ちなみにWベースは卒業生ベーシストの平川理雄さん!
今回後輩のためにわざわざご参戦いただき、ありがとうございましたm(_ _)m

_MG_2553.jpg

_MG_6584.jpg

そして第一部をシメていただいたのはCHAKA先生と細野先生のデュオ〜〜〜!
これは会場にいた方でないとちょっと感じ得ない感覚だと思いますが、とにかく凄かった...もうそれぐらいCHAKA先生の歌声は素晴らしかった(泣)

そして次は第二部、インストがスタート!!
各楽器科の生徒の皆様、ステージ袖で緊張しながらスタンバイ!!
って、あまり緊張はしてなさそうですね(笑)

_MG_6291.jpg

ここから楽器科の皆様による怒濤の演奏が繰り広げられました。
_MG_6631.jpg
その怒濤の演奏中の写真ですが実は撮影枚数が多く、このブログアップ時に、まだカメラマンさんから届いておりませんm(_ _)m後日特設ページにてアップさせていただきます!

第二部中盤で、またもや卒業生ゲスト、林正樹さんの登場ー!
お忙しい中、ありがとうございましたm(_ _)m
_MG_6609.jpg

そして、今回のジャズラボライヴの総指揮をとっていただいたギター科矢堀先生!
サックス科の沢井先生も突然のフリにも対応していただき、夢のコラボも実現!
_MG_2700.jpg

終盤にはドラム科の本田珠也先生も駆けつけていただき、なんとメーザー主幹講師、佐藤允彦先生とのセッションも実現!!Nothing Personal〜Cherokeeの最後2曲は本当に凄かった...こういった場だからこその当日いきなりの無茶振り(汗)でしたが、佐藤先生のCherokeeやSpainなんてそう聞けないと思います(笑)

_MG_6455.jpg

初めにも書きましたが、今回のジャスラボライヴは本当に凄いイベントでした。
こういった先生方や卒業生と共演できたジャズラボの生徒の皆様は本当に良い経験だったことと思います。また、この演奏をこの日見た生徒の方々も、本当にすばらしいライヴを体感できたと思います。


最後に本当に多くの方にご来場いただき、心より感謝いたします。また、せっかくいらっしゃっていただいたのに立ち見となってしまった皆様本当に申し訳ございませんでした。
来年もさらなる素晴らしいイベントを目指し、JAZZ LABO LIVEの企画をおこなっていきたいと思います。

それでは皆様、また来年にむけて、さらなる精進をー。

2012年10月 5日 18:36
ページの一番上へ